瀧尾神社

Takio jinja shrine 瀧尾神社・怎么走・行き方・Access
交通:bus「東福寺」下車 Free Ticket(一日乗車券)
住所:京都市東山区本町11丁目718 map
TEL:075-531-2551
拝観時間:24h
URL:京都 東山区南部地域活性委員会が発信する観光情報案内サイト
拝観料:無料

毎年9月の最終日曜に瀧尾神社の神幸祭で神輿の巡行が行われます

~神輿の巡行スケジュール~

瀧尾神社   出発 午前11:00
音羽屋    到着 午前11:15
出発 午前11:25
新熊野神社  通過 午前11:35

日野屋    到着 午前11:55
柳原邸・吉野 出発 午後00:05
三好邸    到着 午後00:25
本町7丁目         出発 午後00:50
瀧尾神社   到着 午後01:25
昼食会場   到着 午後01:25
泉涌寺交差点 到着 午後02;25
辻回し    出発 午後02:50
即成院    通過 午後03:00

泉涌寺    到着 午後03:30
出発 午後04:10
高澤     到着 午後04:25
中止の場合有 出発 午後04:30
洛東園前   到着 午後04:55
出発 午後05:10
本町通り   到着 午後05:20
高架下    出発 午後05:35
瀧尾神社   到着 午後05:50

泉涌寺に神輿が入り、僧侶が読経するという珍しい神仏習合の神幸祭

ときどき剣鉾を立てて剣差しが行われます
周りには美しい鈴の音が響きます

お祭りに火消し…?
2011年から纏も登場するようになったそうです

神輿は二台あり、一台目は台車の上に神輿が乗っているタイプで女性たちがひいていました

二台目は男衆が威勢よく掛け声をかけながら練り歩いていきます

瀧尾神社の拝殿の天井には
祇園祭で復活した大船鉾の竜頭のモデルとなった龍が彫られています

いつも静かな境内ですが、お祭りは盛大でちょっと驚き

神幸祭の前日は宵宮祭り

夜店が出たり和太鼓や京都瓜生山舞子連中による神楽が行われます

時間の都合で一部だけの拝見でしたが、今度は泉涌寺や瀧尾神社の撮影をしっかりしたい

*今回の記事はCANON EOS 5D Mark IIIにて撮影

京都在住の女性カメラマン 📷アイシェ ayse 愛謝📷
Facebook Twitter Instagram 到到网 TripAdvisor 微博 WEIBO 

伝統芸能舞台撮影祭事イベント風景料理撮影人物撮影の撮影実績有

撮影のご依頼は✉Mail✉にてご連絡ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA