祇園祭 前祭 鉾建て

Gion matsuri・怎么走・行き方・Access
URL:山鉾巡行ルート(KBS京都) 京都祇園祭 kyoto design 京都新聞
八坂神社 京都観光・旅行
拝観料:無料 (一部、有料観覧席あり)

孟宗山 鉾建て中


祇園祭の7/15~24のみ参拝可能な手洗水町 御手洗井

白鳥の雛が生まれた六角堂 紫雲山 頂法寺

鯉山
誉田屋という帯屋さんの前で創業280年と合わせて280匹の鯉をあしらった飾りが
本来、鯉山は後祭ですが前祭にも飾ってありました

雲南省昆明 西山龍門で見た
鯉が頑張って昇り、龍になったと言われている場所を思い出す

山伏山

休み山布袋山 蛸薬師室町西入るにいらっしゃるご神体は祇園祭の最中だけ拝観が可能

ガイドさんによるマニアックガイドツアーで珍しいものをたくさん見られました!

もっともっと祇園祭を楽しみに全部歩いてみたいけれど酷暑でダウン

宵山と山鉾巡行に備えて無理せず毎年少しずつ楽しみます

↓ 2016年 portrait 人物撮影 ↓

祇園祭 鉾建て
技術協力:Photo-on

昼間、ichikaの飛鳥 桔梗さん
愛宕念仏寺嵐山 竹林の小径奥嵐山の秘境・大悲閣千光寺と撮影をしたあと、
祇園祭を見に四条烏丸に移動

祇園祭 鉾建て

7/1から神事が始まったものの、この撮影を行った7/11は鉾建ての日

まだ「コンコンチキチキ…」というお囃子の音にも早い時期で、
四条烏丸には熱気だけが漂っていた

駅から西側に少し歩を進めると彼女が好きだという月鉾に遭遇

月鉾はまだ艶やかな衣を纏う前ではあったけれど
このレアな姿を見られるのも、ほんの数日の間だけ

空の色が蒼から黒の帳に変わる頃にシャッターを切ったところで日が落ちた

撮影が終わると、安堵とともに、お腹がそろそろどうかなと言い始めた

周りを見渡すと鮮やかに目に映る赤提灯、
暖簾の奥から誘われる香りに釣られ、
撮影先での愉快な和尚たちとの会話を酒のつまみにしながら舌鼓を打った

祇園祭 鉾建て

関連記事:
八坂神社 蛭子船巡行(宵蛭子)、節分祈願祭、祈年祭、京都 東山・花灯路なども撮影
祇園祭 お迎え提灯
祇園祭 前祭 鉾建て 祇園祭 宵宮神賑奉納
祇園祭 前祭 宵山(宵々山) 祇園祭 日和神楽
祇園祭 前祭 山鉾巡行 祇園祭 神輿渡御出発式
祇園祭 後祭 鉾建て 祇園祭 後祭 宵山 祇園祭 後祭 あばれ観音
祇園祭 後祭 山鉾巡行 祇園祭 休み山 鷹山
円山公園 円山公園の夜桜


📷京都散歩の旅📷 ✉mail✉ profile
京都の桜 京都の祭 行事 イベント 京都の紅葉 秋の風景 京都の雪景色
パワースポット ご利益さん portrait photo writer
Facebook Twitter Instagram 到到网 TripAdvisor 微博 WEIBO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA