京都・東山花灯路

KYOTO HIGASHIYAMA HANATOURO 京都・東山花灯路・怎么走・行き方・Access
交通:bus「祇園」下車  Free Ticket(一日乗車券)
住所:京都市中京区烏丸通三条上ル メディナ烏丸御池2F map
TEL:075-212-8173(平日10時~18時)京都・花灯路推進協議会事務局
拝観時間:2018/3/9~18 18:00~21:30
URL:京都・東山花灯路
拝観料:無料

京都・東山花灯路

毎日19時と20時に知恩院を出発する狐の嫁入り
行列順序 知恩院三門円山公園ねねの道→春光院→高台寺天満宮→高台寺

毎年10月に狐のお嫁さん参加者募集が高台寺で行われ、
1月1日の抽選会で選ばれるのは
例年20/120人くらいの確立(毎日二人ずつx開催日=約20人)なのだとか
(係員談/高台寺公式WEBには10人募集と記載)

知恩院の前では凛ひとえ大山貴善「千年の笛 京の響き」

円山公園には粟田神社の粟田大土呂

非公式ですが…円山公園にいる尺八ミュージシャンも渋い

八坂神社では土日の18:30、19:00、19:30に京都五花街・舞妓さんの舞が行われます

3/11 曲「春雨」「祇園小唄」 宮川町 千賀遥(ちかはる) とし恵美

八坂神社では三脚・脚立禁止です

特別拝観とライトアップ
青蓮院知恩院八坂神社圓徳院高台寺法観寺(夜間特別拝観無)、清水寺

 

高台寺付近からは法観寺と京都タワーの競演も

ねねの道、一年坂、二年坂、三年坂、茶わん坂、清水道とライトアップを楽しめます

↓2017年3月 京都・東山花灯路 ↓

東山「花灯路

八坂神社での京都五花街“舞妓さんの舞”

知恩院では武人画師 こうじょう雅之さんによる墨絵アートパフォーマンス

知恩院は金の人力車に乗った狐の嫁入りの出発地でもあり、大勢の人が集まっていました

「チリリリリン…」と静かな鈴の音が鳴り、怪しげな光を放つ行燈の行列が
知恩院から円山公園を抜けて行く

ハーメルンの笛吹のように大勢の観光客が狐の嫁入りとともに、寧々の道を移動していく

祇園閣の前を通り、最後は高台寺まで静かに狐の嫁入りの行列が進んで行く

高台寺では3Dプロジェクションマッピングによるライトアップも行われています

花灯路の最後は清水寺

京都五花街“舞妓さんの舞”が清水寺の前でも行われています

最終日の最後の一曲は「祇園小唄」

やっぱりこの曲ですね

青蓮院門跡から清水寺までの道の花灯路によるライトアップを見て歩くのも楽しい

嵐山 花灯路とまた違った魅力を愉しませていただきました

*今回の記事はCANON EOS 5D Mark Ⅳにて撮影

📷京都在住の女性カメラマン📷 ✉mail✉ profile English/中文
京都の桜 京都の祭 行事 イベント 京都の紅葉 秋の風景 京都の雪景色
伝統芸能舞台撮影風景料理撮影人物撮影
Facebook Twitter Instagram 到到网 TripAdvisor 微博 WEIBO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA