御寺泉涌寺塔頭 来迎院

Raigouin 御寺泉涌寺塔頭 来迎院・怎么走・行き方・Access
交通:bus「泉涌寺道」下車 Free Ticket(一日乗車券)
住所:京都市東山区泉涌寺山内町33 map
TEL:075-561-8813
拝観時間:9:00~17:00
URL:泉涌寺塔頭 来迎院 御寺 泉涌寺 Facebook トリップアドバイザー
拝観料:境内無料 含翠庭300円

↓ 2017年12月下旬 晩秋 紅葉 ↓

弘法大使が荒神尊を奉安し、日本最初の三宝荒神尊となった御寺泉涌寺別当「来迎院」

勝軍地蔵大菩薩は大石内蔵助の念持物

本尊は阿弥陀如来

他に幻夢観音像などが本堂にあります

弘法大師が独鈷で掘ったという名水「独鈷水」

独鈷水で目を洗うと不自由な目が見えるようになったという話が残っています

他にもいろいろな病を治すという独鈷水が境内に湧き出ている

その独鈷水を味わうために大石内蔵助が建立した茶室「含翠軒」

大石筆の扁額「含翠」もかかっており、茶釜や自筆の絵が今も来迎院には残っています

紅葉の隠れた穴場

苔むしたお庭「含翠庭」に紅葉が映えて美しい

蹲(つくばい)も苔むして自然と一体に

お庭を眺めながらお抹茶をいただくことも可能です(お庭の拝観料込400円)


📷京都散歩の旅📷 ✉mail✉ profile
京都の桜 京都の祭 行事 イベントカレンダー 京都の紅葉 京都の雪景色
パワースポット ご利益さん portrait photo writer
Facebook Twitter Instagram 到到网 TripAdvisor 微博 WEIBO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA