誠心院

華嶽山東北寺 誠心院 seisinin・怎么走・行き方・Access
交通:bus「三条河原町/四条河原町」下車 Free Ticket(一日乗車券)
住所:京都市中京区新京極通六角下ル中筋町487 map
TEL:075-221-6331
拝観時間:夕方に閉門
URL:和泉式部「誠心院」
拝観料:無料
宗派:真言宗泉涌寺派
ご利益:大慈大悲の観世音菩薩。苦しみを取り、喜びを与えてくださる
(鈴成り輪)知恵授け・恋授け
本尊:阿弥陀如来像、和泉式部像 、藤原道長像、
二十五菩薩石像式部千願観音百八観音、神変大菩薩
国重文:和泉式部縁起絵巻
歴史:寺伝
年間行事:3/21和泉式部忌法要

3/21和泉式部忌法要
11時 謡曲「誓願寺」「東北」奉納
14時「開山和泉式部忌」と「春のお彼岸法要」

謡曲「誓願寺金剛流銀謡奉納会
夢のお告げにより一遍上人が「南無阿弥陀仏決定往生六十万人」の札を誓願寺で配っていると
和泉式部の霊が
「誓願寺の寺額を南無阿弥陀仏と書いてください。本尊の阿弥陀如来のお告げです。」と伝え
お告げにしたがったところ歌舞の菩薩となった和泉式部が舞い踊ったという物語

謡曲「東北喜多流高吟会 仕舞 高林白牛口二 小鼓独鈷 高橋奈王子
和泉式部の植えた「軒端の梅」を見ていた旅の僧に
和泉式部の霊が読経を頼むという物語

二曲とも和泉式部に関連した歌を聴けるというのが魅力

6月に誓願寺で行われる「誓願寺」も観てみたくなる

二曲終わったら13時近く
そこからは永代供養などのおつとめがあると住職からアナウンス

御接待として更科本店でお食事をいただきました
英語、中国語、韓国語を話し、老若男女問わず丁寧でスピーディなスタッフさんに脱帽
ごちそうさまです

↓ 2013年撮影 ↓

皇族との恋 - 和泉式部の寺「誠心院」

入口前にある知恵授け・恋授け「鈴成り輪」
魔尼車とも呼ばれ、一回回せば経典を一回読誦した功徳が

平安時代中期の歌人
中古三十六歌仙の一人の和泉式部

結婚をして子供もいましたが皇族との恋愛をし恋多き女としても有名

皇族との恋の詳細は↓和泉式部日記↓参照

和泉式部の面影を偲ぶ、千人の願いを込めた、万人に利益を施す聖観音菩薩


*今回の記事はCANON EOS 5D Mark Ⅳにて撮影

📷京都在住の女性カメラマン📷 ✉mail✉ profile English/中文
京都の桜 京都の祭 行事 イベント 京都の紅葉 秋の風景 京都の雪景色
伝統芸能舞台撮影風景料理撮影人物撮影
Facebook Twitter Instagram 到到网 TripAdvisor 微博 WEIBO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA