巽橋 辰巳大明神 祇園新橋の写真撮影について

Tatsumibashi Tatsumi Daimyojin 巽橋 辰巳大明神・怎么走・行き方・Access
辰巳稲荷、祇園辰巳神社
交通:bus「祇園」下車 Free Ticket(一日乗車券)
住所:京都市東山区新橋花見小路西入る元吉町 map
TEL:無
拝観時間:24h
URL:祇園新橋まちづくり部のブログ
祇園新橋地域における撮影マナーについて(腕章発行手続きについて)
八坂神社参道 祇園商店街振興協会 京都風光
拝観料:無料
年間行事:1月大寒 寒供養祭、2月後半 初牛祭、6月第一日曜 祗園放生会、7月後半 土用供養祭、11/8かにかくに祭、11月後半お火焚祭


関連記事:9月第4月曜 櫛まつり 悪縁を切り良縁を結ぶ「安井金比羅宮」

毎年9月第4月曜に行われる「櫛まつり」は
地毛結いの伝統的な髪型と風俗衣装での時代風俗行列が楽しめます。
伝統の継承を担うモデルは一部、美容学生さんです。

関連記事:💘京都で恋愛成就をお願いするときの参考に💘
縁結びを叶える京都女子旅 恋愛パワースポットを巡る!

祭神・神功皇后 美貌、縁結び「若宮八幡宮社(陶器神社)
恋の神様といえばやはりここ!目を閉じて恋占い!「地主神社
永遠のカップル!“秀吉とねね”の寺「高台寺
縁結びと良縁祈願「霊山観音
フォトジェニックでカラフルなくくり猿で縁結び!「八坂庚申堂
悪縁を切り良縁を結ぶ「安井金比羅宮
縁結びの神様「濡髪さん」濡髪大明神 (知恩院
舞妓さんも芸能上達を祈願されている「巽橋 辰巳大明神
宮様との恋!恋多き女流歌人・和泉式部 恋授け「鈴成り輪」誠心院
京の台所・錦市場のつきあたり「錦天満宮
縁結びの柳 地ずり柳「六角堂

関連記事:土用供養祭

↓ 祇園新橋地域における撮影マナーについて(腕章発行手続きについて) ↓

レンタル着物撮影に行ったところ、チラシをいただいたため、情報をシェアいたします!

↓チラシ文言はここから↓

地域住民、地元事業者、NPO法人、写真家、大学が一体となった景観づくりキャンペーン

祇園新橋の景観と風情を末永く保つために

写真撮影にあたってご協力のお願い

祇園新橋は観光地であるだけでなく、
住民が生活している場でもあります。

現在もなお情緒あふれる歴史的景観を創り出し、保全しているのも、
この地域で暮らす住民や事業者です。

祇園新橋の景観を愉しみ、この地域で写真撮影される方々に、
住民の生活や事業者の経営を妨げるような行為を慎んでいただきますようお願いいたします。

貴重な祇園新橋の景観を未来に継承するために、
地域と協働した景観保全活動にぜひご協力ください。

以下の行為はご遠慮いただきますようお願いいたします。

一般的禁止事項

1.私有地に立ち入る。
2.荷物を広げて道路を占拠する。
3.毛氈など敷物を道路上に敷く。
4.橋の欄干や竹垣に座る。
5.街路樹の柵内へ立ち入る。
6.辰巳大明神の玉垣によりかかる。
7.祇園新橋の風情をみだす行為。

撮影行為に関する禁止事項

1.車や人の通行を妨げて撮影する。(※1)
2.住居・店舗などの入口付近で撮影する。
3.私有地の路地内に立ち入って撮影する。
4.道路上に三脚を立てる。
5.17時以降に撮影する。(11月~3月は16時以降)(※2)
6.路上に打掛の裾を下ろして撮影する。
7.路上で撮影衣装に着替える。
8.道路を長時間占拠する。
9.白川に入って撮影する。

※1 道路を占拠する場合は、必ず東山警察署で道路使用許可を得ること。
※2 17時以降の撮影を希望する場合は、事前に景観づくり協議会に届けること。

主催:祇園新橋景観づくり協議会
共催:京都女子大学
協力:祇園新橋まちづくり部
NPO法人京都景観フォーラム
景観を考えるフォトグラファーの会

祇園新橋景観づくり協議会

Important Announcement to Tourists /
Photographers Visiting Gion-shinbashi

To protect residents’ privacy and keep charms of this town alive, please observe the rules!

General rule
Please do not:
1. step into private lands.
2. spread your belongings on the street.
3. lay mats / plastic sheets on the street.
4. sit on the bridge railing or bamboo fence.
5. set foot in tree pits.
6. lean against the red fence of the shrine.
7. perform any action spoiling the traditional atmosphere of this town.

Photographing-related Don’ts
Please do not:
1. block afoot / vehicle traffic.(*1)
2. take a picture in front of a shop or house.
3. take a picture on the off-streets.
4. use the camera tripod.
5. take a picture after 5pm (or 4pm in the period of Nov. to Mar.)(*2)
6. let the kimono’s skirt hang down on the ground.
7. change clothes even in a tent.
8. occupy the street for hours.
9. get in the brook for photographing.

*1:When doing the on-street photographing,be sure to obtain a permission from the Higashiyama Police Station.
*2:For the photographing after 5pm, be sure to obtain a permission from Gion-shinbashi Landscape Committee.

Collaborative Campaign for
Gion-shinbashi Landscape Preservation

Hosted by: Gion-shinbashi Landscape Committee
Co-hosted by: Kyoto Women’s University
Copperated by: Gion-shinbashi Communitiy Activities
Nonprofit Organization Kyoto Landscape Forum
Network of Photographers for Landscape

为了永久保持祇园新桥的景观与风情

照相摄影时请你配合我们

请不要做以下行为。

一般的禁止事项

1.随便进入私有地。
2.乱放行李占据马路。
3.在路上敷毛毡等坐垫。
4.坐到桥梁的栏杆上。
5.进入接到绿化树的围栏内。
6.倚靠辰巳大明神周围的木栅栏。
7.扰乱祇园新桥风情的行为。

关于拍照摄影的禁止事项

1.妨碍行人及车辆通行的拍摄行为。(*1)
2.在住宅及店铺等的入口附近拍摄。
3.进入到小胡同内拍摄。
4.在道路上架设三脚架。
5.下午5点以后的拍摄。(11月~3月为下午4点以后)(*2)
6.在路上放低和服下摆,或穿着下摆触地的和服进行拍摄。
7.在路上换摄影服装。
8.长时间占用道路。
9.下到白川拍照摄影。

*1 如果需要占用道路,请务必到东山警察申请道路占用许可证。
*2 如果希望下午5点以后拍照摄影,请提前到景观建设协议会申请。

主办:祇园新桥景观建设评议会
公办:京都女子大学
合作:祇园新桥城区建设部
NPO法人京都观论坛
思虑景观摄影师会

↑チラシ引用ここまで↑

今年は祇園白川宵桜ライトアップも観光客が多くなりすぎ警備が大変で安全確保が難しくなり
中止になりましたが撮影にもルールが設けられました。

今までは婚礼前撮りでは
打掛の裾を下ろしたり、毛氈の上に座ったり、巽橋の欄干に座るのはよくある撮影風景でした。

これからは禁止事項に入るため、撮影ルールを守って祇園に向かいます!

↓2017年5月下旬の様子↓

ichikaの飛鳥 桔梗さんと京都撮影散歩

いつもは午前中かお昼頃の撮影のお仕事が多いのですが、今回、初めて夕方の巽橋に来たところ
観光客は多かったのですが、陽射がやわらぎ撮りやすい環境でした

↓2017/4/14撮影↓

夜は毎年恒例の祇園白川宵桜ライトアップは残念ながら中止

それでも桜と外灯に誘われて観光客でにぎわっていました

↓2017/4/10撮影↓

桜の時期の辰巳大明神付近は婚礼前撮りで朝から賑わっています
そんな桜が美しく咲き誇る季節に女子大生と着物レンタル撮影に行ってきました♪

鴨川沿い、なすあり地蔵菩薩、行者橋、円山公園と花見をしながら撮影🌸
桜のトンネルの下では可愛い笑顔に癒されました

↓2016年8月の記事↓

巽橋 辰巳大明神
技術協力:Photo-on

いつもモデルをお願いしている「しゃんり」と
以前、住んでいた大連の友人、
大連留学生社団DISA(Dalian International Student Association. )の小野瀬君と京都撮影散歩の旅

巽橋 辰巳大明神

「かにかくに 祇園はこひし寝(ぬ)るときも 枕のしたを水のながるる」
祇園が恋しい…と詠ったかにかくに歌碑

巽橋 辰巳大明神

京都着物散歩や祇園を満喫するのに是非訪れたい場所です

巽橋 辰巳大明神

着物協力: レンタル着物岡本 レンタル着物岡本

巽橋 辰巳大明神


📷京都散歩の旅📷 ✉mail✉ profile
京都の桜 京都の祭 行事 イベント 京都の紅葉 秋の風景 京都の雪景色
パワースポット ご利益さん portrait photo writer
Facebook Twitter Instagram 到到网 TripAdvisor 微博 WEIBO

巽橋 辰巳大明神 祇園新橋の写真撮影について」への2件のフィードバック

    1. ayse 投稿作成者

      ハリさんコメントありがとうございます。
      以前、特に注意事項がなかったときに撮影した写真です。
      「今までは婚礼前撮りでは
      打掛の裾を下ろしたり、毛氈の上に座ったり、巽橋の欄干に座るのはよくある撮影風景でした。
      これからは禁止事項に入るため、撮影ルールを守って祇園に向かいます!」という文章も載せております。
      特に立て看板があるわけでもなく、未だにルールを知らずに座っている外国人などもいます。

      他にも八坂神社さんも以前は三脚、脚立を使って舞妓さんの奉納舞を撮る方も多くいましたが現在は禁止です。
      京都は人気の場所は人が多くなりすぎて一脚、三脚が使えなくなる場所や桜の周りに柵が出来たりする所が増えて来ています。

      写真を非掲載にするか検討いたします。
      ご指摘ありがとうございました。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA