大徳寺 大仙院

大徳寺 大仙院・怎么走・行き方・Access
交通:bus「大徳寺前」下車 Free Ticket(一日乗車券)
住所:京都市北区紫野大徳寺町53 map
TEL:075-491-0019
拝観時間:一部有料拝観は17時まで 大仙院の入口以外、撮影禁止
URL:大徳寺 大仙院
拝観料:400円 抹茶付700円 3/17古渓忌1400円(通常非公開のお茶席)

3/17 9:30~15:30「古渓忌(こけいき)お茶でくつろぐ会」へ

国宝の玄関は「幽玄なる関門」…仏教に入るという意味
廊下は豊臣秀吉や利休も通ったときの当時のまま
待合室の掛け軸には「気は長く 心は丸く 腹は立てず 人は大きく 己は小さく」

利休の師匠、古渓宗陳和尚を偲び、茶室「カ亭」にて薄茶の奉仕があります

阿弥陀堂と名のついた釜で入れていただいたお抹茶にチョコレートのような美しいうば玉

普段非公開の古渓和尚のお墓も拝見可能です

↓ 2014年9月 ↓

蓬莱山 を模した枯山水の庭園に
川を上る鯉を示した石もあり、どちらも中国で見たときのことを思い出す

3つの庭はだんだんと迷いがのぞかれおだやかな庭になっていく

ゆったりとした時間を過ごせる場所です


*今回の記事はCANON EOS 5D Mark Ⅳにて撮影

📷京都在住の女性カメラマン📷 ✉mail✉ profile English/中文
京都の桜 京都の祭 行事 イベント 京都の紅葉 秋の風景 京都の雪景色
伝統芸能舞台撮影風景料理撮影人物撮影
Facebook Twitter Instagram 到到网 TripAdvisor 微博 WEIBO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA