京の七夕

Kyo no tanabata 京の七夕・怎么走・行き方・Access
TEL:075-222-0389 E-Mail:jimukyoku@kyoto-tanabata.jp
拝観時間:平日9:00~17:30(土日祝休み)
URL:京の七夕
拝観料:無料

2017年8月2~16日に行われた京の七夕

梅小路公園では蛍をイメージした水辺にライトアップ

比較的、空いているのでゆっくりできる会場でした

いつかここで本当のホタルと出会えますように

↓2015年の様子↓

堀川会場「光の天の川」がとても美しく大人気

「太秦ライムライト」の福本清三さんの「どこかで誰かが見ていてくれる」 と書かれた灯篭や、
「光の友禅流し」も素敵です

北向き一方通行の奥にある「堀川七夕茶屋」では
上七軒の舞妓さんによる毎晩2回、2曲のステージが無料で楽しめてしまいます!

更にお抹茶(お菓子付)のたった800円で舞妓さんと一緒に写真撮影も!!

他に鴨川の河川敷や二条城や北野天満宮、岡崎公園のライトアップも行われています

↓2014年↓

先斗町歌舞練場の中に期間限定の舞妓茶屋がOPEN

鴨川会場の三条付近では七夕の飾り

鴨川の対岸に向かってプロジェクションマッピング

美しい京の夜を満喫できます

*今回の記事はCANON EOS 5D Mark IIIにて撮影

京都在住の女性カメラマン 📷アイシェ ayse 愛謝📷
Facebook Twitter Instagram 到到网 TripAdvisor 微博 WEIBO 

伝統芸能舞台撮影祭事イベント風景料理撮影人物撮影の撮影実績有

撮影のご依頼は✉Mail✉にてご連絡ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA