飛行神社

飛行神社

飛行神社は二宮忠八が
カラス型飛行器、玉虫型飛行器と開発をしたものの
ライト兄弟の発明という評価を受けると発表を断念し、
航空安全と航空事業の発展を祈願したという神社

飛行神社

境内にあるプロペラが、なんだかラピュタに来てロボット兵に逢ったみたいな感じ

飛行神社

こっちはまるでパルテノン神殿のよう!

飛行神社

御朱印帳もこの境内の様子が描かれてます(御朱印込2000円)

飛行神社

裏表紙は飛行機!

飛行神社

おみくじはこの輪の中に向けて…

飛行神社

紙飛行機を飛ばします!

飛行神社

飛行神社 Hikou jinja temple・怎么走・行き方・Access
ご祭紳:古代の空の神 饒速日命(にぎはやひのみこと) ご神体:天磐船
交通:京阪電鉄「八幡市駅」下車 徒歩4分
住所:京都府八幡市八幡土井44 map
TEL:075-982-2329
拝観時間:8~17:00
URL:飛行神社
拝観料:無料 / 二宮忠八資料館 300円


📷京都散歩の旅📷 ✉mail✉ profile
京都の桜 京都の祭 行事 イベントカレンダー 京都の紅葉 京都の雪景色
パワースポット ご利益さん portrait photo writer
Instagram YouTube Twitter Facebook オマツリジャパン 食べログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です