新熊野神社

Imakumano jinja shrine 新熊野神社・怎么走・行き方・Access
交通:bus「今熊野」下車 Free Ticket(一日乗車券)
住所:京都市東山区今熊野椥ノ森町42 map
TEL:075-561-4892
拝観時間:24h
URL:新熊野神社
拝観料:無料
ご利益:健康長寿、病魔退散、縁むすび、交通安全、芸能上達、安産の神様
主要行事:1/15左義長神事、2/3節分祭、5/5例大祭(神幸祭)、6/30夏越の祓と芽の輪くぐり
9/17大樟祭、11/23火焚祭、12/23つなかけ祭

5/5 例大祭(神幸祭)
12:00~ 例大祭 神事催行
13:00~ 今熊野観音寺(熊野権現社)参拝

珍しい神仏習合の行事

修祓(しゅばつ)ののち、お経が唱えられ、玉串奉納が行われます

新熊野神社今熊野観音寺の由緒を見ると
和歌山の熊野参詣は当時、そうなんども行けるわけではない大変なことだったため、
京の熊野信仰の中心地として新宮・別宮として創建したと書いてあります

そのため「新熊野」と書いて「いまくまの」と読むのは
京都の新しい熊野、という意味があるそうです


↓ 2017年 冬 雪景色 ↓

樹齢900年の影向の大樟(ようごうのおおくすのき)の雪化粧

いつもそのゆったりとした大きな姿で見守っていてくれています

夏にichikaの飛鳥 桔梗さんと「しゃんり」と京都撮影散歩の旅もした場所

ヘアメイク:KANA.m

能楽発祥の地でのご参拝

石のように見えますが御神木に直接触れることが出来る楠の幹の「さすり木」

ふわっとやわらかなオーラに包まれる場所です


📷京都在住の女性カメラマン📷 ✉mail✉ profile English/中文
京都の桜 京都の祭 行事 イベント 京都の紅葉 秋の風景 京都の雪景色
伝統芸能舞台撮影風景料理撮影人物撮影
Facebook Twitter Instagram 到到网 TripAdvisor 微博 WEIBO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA