狛ネズミと椿の名所 大豊神社


狛ねずみの杜【オマツリジャパンの毎週祭日 15】大豊神社の氏神祭 観光経済新聞掲載!

還幸祭では四基の剣鉾(けんぼこ)、約200人の担ぎ手により御輿(みこし)が、鹿ケ谷通り・白川通を中心に大豊神社の西、哲学の道にある御旅所を出発し、南禅寺永観堂霊鑑寺の前を巡幸します。

🌸狛ネズミと椿の名所 大豊神社 桜 満開🌸

↓ 秋 紅葉 ↓

紅葉の時期は境内でちょっとしたお茶屋さんが開店

哲学の道から長~く歩いたあとのありがたい休憩所という感じです

↓ 初冬 ↓

大豊神社

銀閣寺から哲学の道をお散歩

大豊神社

治病健康、福徳長寿、縁結び、安産祈願、学業成就の御神徳がいただける
椿ヶ峰がご神体-

大豊神社

椿の名所の大豊神社へやってきました

大豊神社

境内の石碑を椿で彩っていました

大豊神社

「良縁招福の石」には紅白の椿

大豊神社

来年の干支、猿もいましたよ

大豊神社

神の使いの狛子(こまね)の「鼠の社」

大豊神社

キュートなネズミちゃんが抱えているのは水の器

大豊神社

他にお稲荷さんもいらっしゃりますよ

大豊神社

Otoyo jinja Shine 大豊神社・怎么走・行き方・Access
交通:bus「宮ノ前町」下車 中文
住所:京都市左京区鹿ケ谷宮ノ前町1 map
TEL・FAX:075-771-1351
mail: ootoyo0887@ybb.ne.jp
拝観時間:24h
URL:京都風光
拝観料:無料
年間行事:4月末〜5/3は御旅所に御神輿が鎮座、5月4日 氏神祭 10:30還幸祭 南禅寺→永観堂→霊鑑寺(2020年から隔年 お稚児さん13:30大豊神社→あゆ白川)

関連記事:氏神祭 秋の大豊神社 哲学の道


📷京都散歩の旅📷 ✉mail✉ profile
京都の桜 京都の祭 行事 イベントカレンダー 京都の紅葉 京都の雪景色
パワースポット ご利益さん portrait photo writer
Instagram YouTube Twitter Facebook 到到网 TripAdvisor 微博 WEIBO

1 thought on “狛ネズミと椿の名所 大豊神社

  1. ピンバック: 哲学の道 | 地球散歩の旅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です