月別アーカイブ: 2018年10月

瀧尾神社

Takio jinja shrine 瀧尾神社・怎么走・行き方・Access
交通:bus「東福寺」下車 Free Ticket(一日乗車券)
住所:京都市東山区本町11丁目718 map
拝観時間:24h
URL:Facebook
拝観料:無料
主要行事:10/26 三嶋神社 鰻祭(鰻放生大祭)

10/26 14:00 三嶋神社 (瀧尾神社 境内) 鰻祭(鰻放生大祭)

全国でも珍しい「うなぎの神様」が祀られている子さづけ三嶋神社は
瀧尾神社の境内にあります

↓ 祇園祭について ↓

祇園祭 後祭 大船鉾の龍頭は瀧尾神社の龍を参考に制作されており、
この先何百年使えるように漆塗りの募金を行っています。

祇園祭 後祭 鉾建て 祇園祭 後祭 宵山 祇園祭 後祭 山鉾巡行

祇園祭関連記事:
八坂神社 蛭子船巡行(宵蛭子)、節分祈願祭、祈年祭、京都 東山・花灯路なども撮影
祇園祭 お迎え提灯
祇園祭 前祭 鉾建て 祇園祭 宵宮神賑奉納
祇園祭 前祭 宵山(宵々山) 祇園祭 日和神楽
祇園祭 前祭 山鉾巡行 祇園祭 神輿渡御出発式
祇園祭 後祭 鉾建て 祇園祭 後祭 宵山 祇園祭 後祭 あばれ観音
祇園祭 後祭 山鉾巡行 祇園祭 休み山 鷹山
円山公園 円山公園の夜桜

↓ 2018年6月 第四回 龍縁祭 (ろうえんさい) ↓

第四回 龍縁祭 (ろうえんさい)
11:30~ 水心龍剣術 奉納演武
13:30~ 和太鼓ドン・瓜生山舞子連中ステージ







↓ 毎年9月の最終日曜 神幸祭 ↓

毎年9月の最終日曜に瀧尾神社の神幸祭で神輿の巡行が行われます

~神輿の巡行スケジュール~

瀧尾神社   出発 午前11:00
音羽屋    到着 午前11:15
出発 午前11:25
新熊野神社  通過 午前11:35

日野屋    到着 午前11:55
柳原邸・吉野 出発 午後00:05
三好邸    到着 午後00:25
本町7丁目         出発 午後00:50
瀧尾神社   到着 午後01:25
昼食会場   到着 午後01:25
泉涌寺交差点 到着 午後02;25
辻回し    出発 午後02:50
即成院    通過 午後03:00

泉涌寺    到着 午後03:30
出発 午後04:10
高澤     到着 午後04:25
中止の場合有 出発 午後04:30
洛東園前   到着 午後04:55
出発 午後05:10
本町通り   到着 午後05:20
高架下    出発 午後05:35
瀧尾神社   到着 午後05:50

泉涌寺に神輿が入り、僧侶が読経するという珍しい神仏習合の神幸祭

ときどき剣鉾を立てて剣差しが行われます
周りには美しい鈴の音が響きます

お祭りに火消し…?
2011年から纏も登場するようになったそうです

神輿は二台あり、一台目は台車の上に神輿が乗っているタイプで女性たちがひいていました

二台目は男衆が威勢よく掛け声をかけながら練り歩いていきます

瀧尾神社の拝殿の天井には
祇園祭で復活した大船鉾の竜頭のモデルとなった龍が彫られています

いつも静かな境内ですが、お祭りは盛大でちょっと驚き

神幸祭の前日は宵宮祭り

夜店が出たり和太鼓や京都瓜生山舞子連中による神楽が行われます


📷京都散歩の旅📷 ✉mail✉ profile
京都の桜 京都の祭 行事 イベントカレンダー 京都の紅葉 京都の雪景色
パワースポット ご利益さん portrait photo writer
Facebook Twitter Instagram YouTube 到到网 TripAdvisor 微博 WEIBO

“ほんまもんの京の舞台”を撮る!

京都のことを愛しすぎて、住んでしまった 女性カメラマンが “ほんまもんの京の舞台”を撮る!

京都イベント情報「デジスタイル京都」に記事が掲載されました!

第六回 【城南宮〜曲水の宴〜】雅な平安時代の歌会 城南宮 謎の白拍子にインタビュー!

第五回【清水寺 青龍会 (せいりゅうえ) 観音加持】清水の舞台で幸福祈願の青龍が舞う! 清水寺

第四回【高台寺】百鬼夜行の最後はどうなる?!閻魔様も恋する地獄太夫がお出迎え!夏の2つの特別拝観 高台寺

第三回【宇治川の鵜飼い】国内初の人工ふ化に成功!女性鵜匠たちの次なる目標も雄大!! 宇治川の鵜飼

第二回【縣祭】宇治最大の祭!暗夜の奇祭「あがた祭」 年中行事 県神社 県祭(あがたまつり)
地球散歩の旅「縣神社 暗夜の奇祭「県祭」あがた祭」

第一回【葵祭】 源氏物語にも出てくる平安時代の京都三大祭を撮る! 京都散歩の旅「葵祭」


📷京都散歩の旅📷 ✉mail✉ profile
京都の桜 京都の祭 行事 イベント 京都の紅葉 秋の風景 京都の雪景色
パワースポット ご利益さん 京都散歩の旅 portrait photo writer
Facebook Twitter Instagram 到到网 TripAdvisor 微博 WEIBO

木野愛宕神社 市登録無形民俗文化財 烏帽子着 袴上げの儀

木野愛宕神社・怎么走・行き方・Access
交通:bus「北稜高校前」下車 または 叡電「木野」駅下車 徒歩5分
住所:京都市​左京区岩倉木野町 map
URL:左京区 NPO法人京都観光文化を考える会・都草 map
拝観料:無料
主要行事:10/23烏帽子着(えぼしぎ/市登録無形民俗文化財 元服式)

毎年10/23 20:00 烏帽子着(えぼしぎ/市登録無形民俗文化財 元服式)

前日から用意したお赤飯を編んだ藁で包む「ゆり膳」、
栗・柿・菊・鶏頭(けいとう)の「花膳(はなぜん)」、季節の野菜の一の膳、二の膳と31のお供え

「市登録無形民俗文化財 烏帽子着(えぼしぎ)袴上げの儀」は16歳の男子の元服式

響応(きょうおう)という裃(かみしも)の正装で宮座の杯事(さかずきこと)や
かわらけの盃(さかずき)、肴(さかな)でお酌し、大人たちは祝いの謡曲を歌います


📷京都散歩の旅📷 ✉mail✉ profile
京都の桜 京都の祭 行事 イベントカレンダー 京都の紅葉 京都の雪景色
パワースポット ご利益さん portrait photo writer
Facebook Twitter Instagram YouTube 到到网 TripAdvisor 微博 WEIBO