善慧院 尺八根本道場 明暗寺

↑ 紅葉 虚無僧 ↑ ↓ 春・初夏 ↓

善慧院 明暗寺

東福寺の塔頭寺院「善慧院(ぜんねいん)」は2つの名前を持ち、
もう一つは尺八明暗流の根本道場「明暗寺(みょうあんじ)」といいます

善慧院 明暗寺

禅宗の一派で普化宗/虚無宗(こむしゅう)は
剃髪しない半僧半俗の虚無僧がお経の代わりに尺八を吹くのだそうです

善慧院 明暗寺

毎年、11月第一日曜に
「虚竹禅師奉賛会」主催による尺八献奏大会が行われ
虚竹禅師の像に向かい吹奏されます

本堂内の写真はこちら

善慧院 明暗寺

吹簫の本領と悟りの信条
虚ニシテ而カモ霊、空ニシテ而カモ妙(キョニシテシカモレイ、クウニシテシカモミョウ)
明暗雙々(ミョウアンソウソウ)

善慧院 明暗寺

門の模様も尺八から音が出てるように見えてきちゃいますね

善慧院 明暗寺

小さな境内の中で苔が綺麗に輝いてた

善慧院 明暗寺

Zenne-in Myouan-ji temple・怎么走・行き方・Access
東福寺塔頭 善慧院(ぜんねいん)
1871年 普化宗(ふけしゅう)虚霊山 明暗寺(みょうあんじ/妙安寺)を合併
臨済宗妙心派 興国寺 末寺
本尊:文殊菩薩 虚竹禅師(虚竹了円)像 創建:大永年間(だいえいねんかん:1521~1527年)
開山/開基/開創:彭叔守仙(ほうしゅくしゅせん)
交通:bus「東福寺」下車 中文
住所:京都市東山区本町15―797 map
TEL:075-561-7889
拝観時間:9:00~18:00 普段は非公開。開門中のみ境内参拝可能
URL:京都風光 京都のITベンチャーで働く女の写真日記 本堂内の写真はこちら
拝観料:無料

東福寺関連記事:
臨済宗大本山 東福寺 東福寺本坊庭園
東福寺 通天橋・開山堂
東福寺塔頭 願成寺「苦労削除祭」
東福寺塔頭 筆寺 正覚庵 筆供養
東福寺塔頭 盛光院
東福寺塔頭 一華院
東福寺塔頭 毘沙門堂 勝林寺
東福寺塔頭 光明院 紅葉
東福寺塔頭 同聚院 十万不動さん
東福寺塔頭 善慧院 尺八根本道場 明暗寺
東福寺塔頭 桔梗の寺 天得院
東福寺塔頭 退耕庵 京都サムライメソッドやわらぎセミナー
東福寺塔頭 即宗院
JAL skyward 
【旅するカメラ】「雪景色」を美しく撮影するために知っておきたい7つのコツ


📷京都散歩の旅📷 ✉mail✉ profile
京都の桜 京都の祭 行事 イベントカレンダー 京都の紅葉 京都の雪景色
パワースポット ご利益さん portrait photo writer
Instagram note YouTube Twitter Facebook オマツリジャパン 食べログ

1 thought on “善慧院 尺八根本道場 明暗寺

  1. ピンバック: 臨済宗大本山 東福寺 | 地球散歩の旅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です