月別アーカイブ: 2019年11月

東福寺塔頭 光明院

↑ 東福寺塔頭 光明院 秋・紅葉 ↑ ↓ 春・桜 ↓


🌸2018/3下旬 桜満開🌸

↓ 2017年12月 紅葉 ↓

別名「苔の虹寺」東福寺塔頭 光明院

禅語「雲ハ嶺上ニ生ズルコトナク、月ハ波心ニ落ツルコト有リ」から名のついた「波心の庭」

庭には茶亭「蘿月庵(らげつあん)」も配置されています

↓2015年8月 ポートレート撮影↓

東福寺 光明院

いつ来ても貸し切り状態でゆったりと拝観できる光明院

東福寺 光明院

夏の庭を眺めながら、心を見つめてみる時間

東福寺 光明院

暑さも浴衣を着ていると何か涼やか

東福寺 光明院

扇子を持ってポーズ

東福寺 光明院

最後にちょっと萌えカット☆

東福寺 光明院

笑顔の瞬間をおさえます

*「京都のユニークな体験が満載!京都観光予約サイト オスキョー」の新企画で、
嵐山伏見稲荷大社の撮影してきました♪

「大勢は好まない」「心してお参りするように」という場所なので、
撮影の合間にこちらで一休み…の際にパチリ☆

東福寺 光明院

↓2015/7の記事↓

 東福寺 光明院

作庭家・重森三玲

 東福寺 光明院

枯山水庭園「波心庭」

 東福寺 光明院

入口には「大勢は好まない」「心してお参りするように」と厳しい言葉が並んでいる

 東福寺 光明院

東福寺から近いのに貸切状態のよう

 東福寺 光明院

贅沢な時間を過ごしました

 東福寺 光明院

障子の間から見える庭、ガラスに映る庭がまた美しい

 東福寺 光明院

ちょっとした場所も撮影したくなってしまう

 東福寺 光明院

最近、お寺巡りは好きですが、
撮影に煮詰まっていたのも、ここに来てほどけたような感じ

 東福寺 光明院

「虹の苔寺」とも言われるだけあって、見応え満載

 東福寺 光明院

静かで、やさしい風が通り抜ける

 東福寺 光明院

今度は秋に来よう

 東福寺 光明院

光明院 Tofuku-ji Komyouin・怎么走・行き方・Access
臨済宗東福寺派 慧日山(えにちさん) 光明院
交通:bus「東福寺」下車 徒歩10分 中文
住所:京都市東山区本町15−809 map
TEL:075-561-7317
拝観時間:8:30~日没
URL:京都観光Navi Kyoto Design
拝観料:300円
本尊:釈迦如来 創建:1391年(明徳2) 開山/開基/開創:金山明昶(きんざんめいしょう)

東福寺関連記事:
臨済宗大本山 東福寺 東福寺本坊庭園
東福寺 通天橋・開山堂
東福寺塔頭 願成寺「苦労削除祭」
東福寺塔頭 筆寺 正覚庵 筆供養
東福寺塔頭 盛光院
東福寺塔頭 一華院
東福寺塔頭 毘沙門堂 勝林寺
東福寺塔頭 光明院 紅葉
東福寺塔頭 同聚院 十万不動さん
東福寺塔頭 善慧院 尺八根本道場 明暗寺
東福寺塔頭 桔梗の寺 天得院
東福寺塔頭 退耕庵 京都サムライメソッドやわらぎセミナー
東福寺塔頭 即宗院

JAL skyward 京都の雪景色を実例にしています
【旅するカメラ】「雪景色」を美しく撮影するために知っておきたい7つのコツ


📷京都散歩の旅📷 ✉mail✉ profile
京都の桜 京都の祭 行事 イベントカレンダー 京都の紅葉 京都の雪景色
パワースポット ご利益さん portrait photo writer
Instagram YouTube Twitter Facebook オマツリジャパン 食べログ

善慧院 尺八根本道場 明暗寺

↑ 紅葉 虚無僧 ↑ ↓ 春・初夏 ↓

善慧院 明暗寺

東福寺の塔頭寺院「善慧院(ぜんねいん)」は2つの名前を持ち、
もう一つは尺八明暗流の根本道場「明暗寺(みょうあんじ)」といいます

善慧院 明暗寺

禅宗の一派で普化宗/虚無宗(こむしゅう)は
剃髪しない半僧半俗の虚無僧がお経の代わりに尺八を吹くのだそうです

善慧院 明暗寺

毎年、11月第一日曜に
「虚竹禅師奉賛会」主催による尺八献奏大会が行われ
虚竹禅師の像に向かい吹奏されます

本堂内の写真はこちら

善慧院 明暗寺

吹簫の本領と悟りの信条
虚ニシテ而カモ霊、空ニシテ而カモ妙(キョニシテシカモレイ、クウニシテシカモミョウ)
明暗雙々(ミョウアンソウソウ)

善慧院 明暗寺

門の模様も尺八から音が出てるように見えてきちゃいますね

善慧院 明暗寺

小さな境内の中で苔が綺麗に輝いてた

善慧院 明暗寺

Zenne-in Myouan-ji temple・怎么走・行き方・Access
東福寺塔頭 善慧院(ぜんねいん)
1871年 普化宗(ふけしゅう)虚霊山 明暗寺(みょうあんじ/妙安寺)を合併
臨済宗妙心派 興国寺 末寺
本尊:文殊菩薩 虚竹禅師(虚竹了円)像 創建:大永年間(だいえいねんかん:1521~1527年)
開山/開基/開創:彭叔守仙(ほうしゅくしゅせん)
交通:bus「東福寺」下車 中文
住所:京都市東山区本町15―797 map
TEL:075-561-7889
拝観時間:9:00~18:00 普段は非公開。開門中のみ境内参拝可能
URL:京都風光 京都のITベンチャーで働く女の写真日記 本堂内の写真はこちら
拝観料:無料

東福寺関連記事:
臨済宗大本山 東福寺 東福寺本坊庭園
東福寺 通天橋・開山堂
東福寺塔頭 願成寺「苦労削除祭」
東福寺塔頭 筆寺 正覚庵 筆供養
東福寺塔頭 盛光院
東福寺塔頭 一華院
東福寺塔頭 毘沙門堂 勝林寺
東福寺塔頭 光明院 紅葉
東福寺塔頭 同聚院 十万不動さん
東福寺塔頭 善慧院 尺八根本道場 明暗寺
東福寺塔頭 桔梗の寺 天得院
東福寺塔頭 退耕庵 京都サムライメソッドやわらぎセミナー
東福寺塔頭 即宗院
JAL skyward 
【旅するカメラ】「雪景色」を美しく撮影するために知っておきたい7つのコツ


📷京都散歩の旅📷 ✉mail✉ profile
京都の桜 京都の祭 行事 イベントカレンダー 京都の紅葉 京都の雪景色
パワースポット ご利益さん portrait photo writer
Instagram note YouTube Twitter Facebook オマツリジャパン 食べログ

臨済宗大本山 東福寺

東福寺の名前は東大寺興福寺から一文字ずつ取ったため

ねらい目は16時のチケットの販売が終わる頃

16時半までですが、次がこないので比較的人が少な目です

15時頃は激混み

朝一もいいですよ

↓2017年1月中旬の雪景色↓

伏見稲荷大社から雪道を歩いて東福寺までやってきました

ちょうどお坊様たちの姿も拝見出来て、新年早々、何か縁起が良い感じ °˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

つかの間の朝日の後は吹雪

あたり一面、銀世界に迷い込みました

秋は見事な紅葉で魅せてくれたお庭も冬の様相

さーて、次は清水寺へ!

*今回の記事はCANON EOS 6D にて撮影

↓2016年11月下旬の様子↓

臨済宗大本山 東福寺

11/12~30まで通天橋、臥雲橋の橋の上からの撮影は禁止ですが、
その他の場所では紅葉を愉しみながら撮影が可能です
(三脚は禁止)

臨済宗大本山 東福寺

↓2015/7の様子↓

臨済宗大本山 東福寺

「東福寺三名橋」と呼ばれる臥雲橋から通天橋をパチリ

臨済宗大本山 東福寺

トンボのように見える青紅葉

臨済宗大本山 東福寺

境内はとても広く、ゆったりすごせる

臨済宗大本山 東福寺

東福寺塔頭は全25寺院あり、ここからあちこちに行けます 境内map

光明院 枯山水庭園「波心庭」虹の苔寺
同聚院 十万不動さん
善慧院 尺八根本道場 明暗寺
桔梗の寺 天得院

臨済宗大本山 東福寺

本日は境内の無料区域をUP

見所満載の有料地域「通天橋・開山堂」と
国指定名勝 東福寺本坊庭園」はリンク先でどうぞ☆

臨済宗大本山 東福寺

Tofuku-ji temple 臨済宗大本山 東福寺・怎么走・行き方・Access
交通:bus「東福寺」下車 Free Ticket(一日乗車券)
住所:京都市東山区本町15-778 map
TEL:075-561-0087
拝観時間:9:00~15:30
URL:臨済宗大本山 東福寺 -日本最古の最大級の伽藍-
拝観料:無料 一部有料 各400円 ①通天橋・開山堂 ②国指定名勝 東福寺本坊庭園

東福寺関連記事:
臨済宗大本山 東福寺 東福寺本坊庭園
東福寺 通天橋・開山堂
東福寺塔頭 願成寺「苦労削除祭」
東福寺塔頭 筆寺 正覚庵 筆供養
東福寺塔頭 盛光院
東福寺塔頭 一華院
東福寺塔頭 毘沙門堂 勝林寺
東福寺塔頭 光明院 紅葉
東福寺塔頭 同聚院 十万不動さん
東福寺塔頭 善慧院 尺八根本道場 明暗寺
東福寺塔頭 桔梗の寺 天得院
東福寺塔頭 退耕庵 京都サムライメソッドやわらぎセミナー
東福寺塔頭 即宗院

JAL skyward 京都の雪景色を実例にしています
【旅するカメラ】「雪景色」を美しく撮影するために知っておきたい7つのコツ


📷京都散歩の旅📷 ✉mail✉ profile
京都の桜 京都の祭 行事 イベントカレンダー 京都の紅葉 京都の雪景色
パワースポット ご利益さん portrait photo writer
Instagram YouTube Twitter Facebook オマツリジャパン 食べログ