日別アーカイブ: 2018-03-04

蓮華王院 三十三間堂

sanjusangendo 蓮華王院 三十三間堂・怎么走・行き方・Access
交通:bus「博物館三十三間堂前」下車 Free Ticket(一日乗車券)
住所:京都市東山区三十三間堂廻り町657 map
TEL:075-561-0467
拝観時間:8~17:00 (11/16~3月 9~16時)
URL:蓮華王院 三十三間堂
拝観料:600円
主要行事

毎年3/3に行われる「春桃会」 もものほうえ しゅんとうえ

10:00 華道池坊の献華式
12:00 寄席
13:00 法話

三十三間堂の「3」、陽数が重なる祝節「重陽」に無料公開「桃の法会」が行われます。
千体観音を特設高壇から遥拝する「東風檀参拝」やご本尊と繋がっている「結縁綱参拝」、
華道池坊の献華式、寄席、法話、
3/3限定の女性が作り、女性専用「桃のお守り」の授与もあります

13:00からの青空説法では仏縁のある瀬戸内寂聴さんが登壇!
毎年、体調がよければいらっしゃいます。(今回は二年ぶりの登壇)

法話の内容は
出家に関してと三十三間堂とのご縁について

30分ほどのお話しの後の質問コーナー

Q 不倫についてどう思いますか
A 不倫がなかったら、世の中の名作は全部なくなります
恋に落ちるのは雷に打たれるようなものよ

Q 健康法を教えてください
A 笑うこと
声を出して笑うとより、いいです

好きなものを食べること
食べすぎないようにして
少しお肉をいただくのもいいです
よく眠り、お通じを良くすること
運動をすること

Q 生まれ変わっても女になりたいですか
A それはそうです
みなさんもそう思いますよね

直接質問するチャンスをいただくことができました

私は中国大連に在住の際にも美輪明宏さんの舞台を観に帰国するほど
(ファンというか)美輪明宏信者です

美輪さんも寂聴さんの本も何冊か読んでいるので、お二人について伺いました

Q 美輪明宏さんとお会いしたり、何か一緒にされるご予定はありますか?
A 今後も会いますよ

美輪さんの家にはたくさん鏡があります
鏡を見て嫌な顔をしているときはニコっとすること

舞台の時にハグをしてもらったときに美しい人だけど男の人だなと思いました

 

最後に秘書の瀬尾まなほさんを紹介

寂聴さんについて書いた本もあります

直接質問ができるチャンスをいただけて涙がでました

いつか撮影のお仕事でお逢いできますように

↓毎年1月15日に近い日曜に行われる「通し矢」 2017年撮影↓


*今回の記事はCANON EOS 5D Mark Ⅳにて撮影

📷京都在住の女性カメラマン📷 ✉mail✉ profile English/中文
京都の桜 京都の祭 行事 イベント 京都の紅葉 秋の風景 京都の雪景色
伝統芸能舞台撮影風景料理撮影人物撮影
Facebook Twitter Instagram 到到网 TripAdvisor 微博 WEIBO