日別アーカイブ: 2018-02-04

六波羅蜜寺

Rokuhara mitsuji・怎么走・行き方・Access
交通:bus「清水道」下車 Free Ticket(一日乗車券)
住所:京都市東山区五条通大和大路上ル東 map
TEL:075-561-6980
拝観時間:8~17:00
URL:六波羅蜜寺
拝観料:無料 宝物館600円
ご利益:
主要行事:2/3節分会開運厄除祈願、節分会追儺式
12/13~除夜 空也踊躍念仏厳修 (重要無形民俗文化財)

毎年2/3、六波羅蜜寺にて節分会開運厄除祈願、節分会追儺式が行われます

毎年2/3 節分会開運厄除祈願、節分会追儺式スケジュール

11:00 星まつり特別祈祷会
14:50 & 15:30 舞妓 芸妓 福豆まき
15:00 節分会追儺式 (中堂寺六斎念仏講で土蜘蛛を退散させる)

二度行われる舞妓さんも参加する豆まきでは「鬼は外、福は内」ではなく
「福かきこめー!」と威勢よく掛け声がかかります

今回は前原議員とふく朋さんもいらっしゃいました

六波羅蜜寺の節分は鬼ではなく土蜘蛛の退治をする追儺式

六斉念仏(ろくさいねんぶつ)の際に土蜘蛛の精が現れ、クモの糸を投げてきます

土蜘蛛の演目が奉納されるというよりも、
本当に念仏の最中に土蜘蛛がふらりと現れてクモの糸をパッと投げて邪魔をするという感じで
大きな柱の陰に土蜘蛛が見えなくなったりして、なかなか撮影するのが難しい

広角と望遠のカメラ二台持って来ればよかった…

鉦や太鼓で蜘蛛を追い詰め、念仏と豆で退治

豆まきは二回目がより、小さな紙に包まれた豆がたくさん投げられます

チャンスはたくさんありますが、軽いので遠くに飛ばすのが難しいので、
前のほうにいたら大量に豆がきたので、後ろに結構投げて喜ばれました

↓お坊様の右手に豆を持っているのが見えますでしょうか

クモの糸は通算5回くらい、撮影のタイミングは一瞬です!


*今回の記事はCANON EOS 5D Mark Ⅳにて撮影

📷京都在住の女性カメラマン📷
京都の桜 京都の祭 行事 イベント 京都の紅葉 秋の風景 京都の雪景色

Facebook Twitter Instagram 到到网 TripAdvisor 微博 WEIBO

伝統芸能舞台撮影祭事イベント風景料理撮影人物撮影の撮影実績有

撮影のご依頼は✉Mail✉にてご連絡ください