月別アーカイブ: 2017年12月

御寺泉涌寺別当 来迎院

Raigouin 御寺泉涌寺別当 来迎院・怎么走・行き方・Access
交通:bus「泉涌寺道」下車 Free Ticket(一日乗車券)
住所:京都市東山区泉涌寺山内町33 map
TEL:075-561-8813
拝観時間:9:00~17:00
URL:泉涌寺塔頭 来迎院 御寺 泉涌寺 Facebook トリップアドバイザー
拝観料:境内無料 含翠庭300円

弘法大使が荒神尊を奉安し、日本最初の三宝荒神尊となった御寺泉涌寺別当「来迎院」

勝軍地蔵大菩薩は大石内蔵助の念持物

本尊は阿弥陀如来

他に幻夢観音像などが本堂にあります

弘法大師が独鈷で掘ったという名水「独鈷水」

独鈷水で目を洗うと不自由な目が見えるようになったという話が残っています

他にもいろいろな病を治すという独鈷水が境内に湧き出ている

その独鈷水を味わうために大石内蔵助が建立した茶室「含翠軒」

大石筆の扁額「含翠」もかかっており、茶釜や自筆の絵が今も来迎院には残っています

紅葉の隠れた穴場

苔むしたお庭「含翠庭」に紅葉が映えて美しい

蹲(つくばい)も苔むして自然と一体に

お庭を眺めながらお抹茶をいただくことも可能です(お庭の拝観料込400円)


📷京都散歩の旅📷 ✉mail✉ profile
京都の桜 京都の祭 行事 イベント 京都の紅葉 秋の風景 京都の雪景色
パワースポット ご利益さん portrait photo writer
Facebook Twitter Instagram 到到网 TripAdvisor 微博 WEIBO

善能寺

善能寺・怎么走・行き方・Access
交通:bus「泉涌寺道」下車 Free Ticket(一日乗車券)
住所:京都市東山区泉涌寺山内町 map
TEL:075-561-1551(泉涌寺)
拝観時間:9:00~17:00
URL:泉涌寺塔頭 善能寺
拝観料:無料

日本最初の稲荷大明神と
枳尼(だきに)尊天を祀る泉涌寺塔頭「善能寺」

本尊は観世音菩薩

俳匠・萩原井泉水「南無観世音 藤はようらく 空に散る」

泉涌寺側から境内を望む景色もまた味があります


*今回の記事はCANON EOS 5D Mark Ⅳにて撮影

📷京都在住の女性カメラマン📷
京都の桜 京都の祭 行事 イベント 京都の紅葉 秋の風景 京都の雪景色

Facebook Twitter Instagram 到到网 TripAdvisor 微博 WEIBO

伝統芸能舞台撮影祭事イベント風景料理撮影人物撮影の撮影実績有

撮影のご依頼は✉Mail✉にてご連絡ください

今熊野観音寺

Imakumano Kannonji Temple 新那智山 今熊野観音寺・怎么走・行き方・Access
交通:bus「泉涌寺道」下車 中文
住所:京都市東山区泉涌寺山内 map
TEL:075-561-5511
拝観時間:8:00~17:00
URL:今熊野観音寺 主要行事
拝観料:無料

晩秋の今熊野観音寺へ

天照大神作の十一面観世音菩薩、
脇仏は運慶作の毘沙門天が本堂の中にいらっしゃいます

太子堂の前には「ぼけ封じ観音」がおり、心と体のボケもとりのぞいていただけます

↓2016年7月下旬 ポートレート撮影↓

今熊野観音寺
技術協力:Photo-on

以前、住んでいた大連の友人、
大連留学生社団DISA(Dalian International Student Association. )の
2011年トップ・小野瀬君と、「しゃんり」と一緒に撮影散歩の旅

今熊野観音寺

着物は初めて、とのことですが、
所作も美しくカッコよくきめてくれました
帅哥~!

今熊野観音寺

境内の緑の苔に朱の鳥居と赤の和傘が映えます

今熊野観音寺

*今回の記事はCANON EOS 5D Mark Ⅳにて撮影

📷京都在住の女性カメラマン📷
京都の桜 京都の祭 行事 イベント 京都の紅葉 秋の風景 京都の雪景色

Facebook Twitter Instagram 到到网 TripAdvisor 微博 WEIBO

伝統芸能舞台撮影祭事イベント風景料理撮影人物撮影の撮影実績有

撮影のご依頼は✉Mail✉にてご連絡ください