日別アーカイブ: 2017-09-15

清水寺

音羽山 清水寺 Kiyomizu dera temple・怎么走・行き方・Access
交通:bus「五条坂/清水道」下車 Free Ticket(一日乗車券)
住所:京都市東山区清水1-294 map
TEL:075-551-1234
拝観時間:6~18:00
URL:音羽山 清水寺 青龍会
拝観料:400円

清水寺 青龍会の演舞は
毎年3/14、3/15、4/3、9/14、9/15
14:00~
清水寺奥之院→本堂→門前町→仁王門で行われます

2017年現在は本堂が工事中のためか、
奥の院→地主神社→音羽の瀧→仁王門→門前町というルートでした

四神相応「北の玄武、南の朱雀、西の白虎、東の青龍」

青龍は観音様の化身

毎晩、音羽の瀧の水を飲む―

観音の功徳を法螺貝で伝え、
青龍を守護する四天王や
仮面をかぶった悪縁を絶ち良縁を結ぶ夜叉神が続く

「南無観音…」と唱えながら
門前町ではお土産物屋さんの中に「やー!」と18mの龍が飛び込んで行く姿は圧巻!

春と秋の風物詩、堪能いたしました

↓2017年8月中旬の記事↓

一日の参詣が千日分の功徳に相当する「千日詣り」へ

本堂内々陣の特別拝観をしていると、読経の声が聴こえてきた

千日詣りのお札をいただくと、ちょうど20時頃になった

お参りをしたのは8月16日の五山の送り火

境内から「左大文字」「舟形」「鳥居形」が遠くに見えるそうですが、
どこから見えるのか全然わからない

しばらく歩いて鳥居形が見える場所を発見

京都に来て初めて、この目で五山の送り火を見ることができました

↓2017年4月上旬の記事↓

夜の特別拝観

只今、清水寺は修理中で、木材の足場が組まれております…

出口付近にある池と桜、五重塔が見所です

↓2017年1月の様子↓

雪の清水寺⛄

自宅から歩いて清水寺まで行けるという贅沢さ

17時頃には吹雪のような状態に❆

TAMRON24-70mmは修理中のため、CANON 16-36mmと50mmを持って雪の中で撮影

*今回の記事はCANON EOS 6D にて撮影

関連記事: 清水寺 紅葉 名勝 月の庭と成就院

国内・海外出張同行撮影可能!
撮影のご依頼はMailにてご連絡ください

portrait参考記事:
祇園・東山満喫☆撮影ツアー! ・巽橋 辰巳大明神 ・今熊野観音寺
嵐山 竹林の小径 ・愛宕念仏寺 ・奥嵐山の秘境・大悲閣千光寺
浄土真宗本願寺派 西本願寺
智積院 講堂・名勝庭園「利休好みの庭」
御寺 泉涌寺 ・御寺泉涌寺別院 雲龍院
東寺 世界遺産 真言宗総本山 教王護国寺 ・レンタル着物岡本
地球散歩の旅
**本来の自分自身に出会う旅**
ワクワクすること、やりたかったことを1つ始めてみてください❤
素晴らしい奇跡がおきますよ!
全ての人が自分らしく、楽しく豊かな人生を

★イイネ!ワンクリックが励みになります↓記事が役に立ちましたらポチっとお願いします!
Instagram 食べログ グルメブログランキング   にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
Facebook 到到网 TripAdvisor 微博 WEIBO Twitter
★祝你京都生活幸福・一路平安京都旅游 ↑One Click↑ 谢谢!

11076289_689568457821303_527810165527377254_n
2015/4/25発売!
京都、滋賀、奈良12か所の美食店を撮影
絶景と美味とパワースポット 2日間であなたの人生を変える旅」 Facebook
出版:Grunt Style Inc. 販売:サンクチュアリ出版 ISBN:978-4-905298-19-9

2
2014/7発売
中国「紅海灘」で撮影した写真が
絶景の旅 未知の大自然へ (地球新発見の旅)」に掲載されました。