文楽「桂川連理柵」

京都府立文化芸術会館・怎么走・行き方・Access
交通:bus「荒神口」下車 Free Ticket(一日乗車券)
住所:京都市上京区河原町通広小路下ル map
TEL:075-222-1046
URL:京都府立文化芸術会館

2018/3/22~24 京都府立文化芸術会館開催
桂川連理柵(かつらがわれんりのしがらみ)
「通称:桂川」
六角堂の段
帯屋の段
道行朧の桂川

「お半長」と親しまれた演目で14歳のお半と38歳の長右衛門のお話

帯屋の長右衛門が隣のお半とお伊勢参りの帰りに一夜を過ごすことになったという不倫の物語

長右衛門は大切な刀やお金の問題を抱えており、八方ふさがり
お半も妊娠が発覚し、二人は桂川へー

嬉しいことに公演前、入口でお人形とお写真が撮れます!
お人形の手を自分の手に乗せてスタッフに撮ってもらえます

「三位一体」は太夫、三味線、人形が一つになって舞台をすることからできた言葉ですなど、
はじめてでもわかるように丁寧な物語の説明があり、セリフも字幕「Gマーク」があるので大丈夫

初の文楽が京都の街に関連するものでぐっと感情が入り泣ける

桂川連理の柵 石碑も本当に桂川沿いにあります

初日に楽屋にお邪魔したという くちい様のお写真もお披露目!
お人形の顔と歌舞伎の見栄のような足音の際の舞台下駄です


*今回の記事はCANON EOS 5D Mark Ⅳにて撮影

📷京都在住の女性カメラマン📷 ✉mail✉ profile English/中文
京都の桜 京都の祭 行事 イベント 京都の紅葉 秋の風景 京都の雪景色
伝統芸能舞台撮影風景料理撮影人物撮影
Facebook Twitter Instagram 到到网 TripAdvisor 微博 WEIBO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA